物語の結末はいつもHappy End

IPO・M&A・財務・経営企画が専門で経理・人事もできる。今は高齢者福祉の会社に勤務中。Macを使って仕事ができるから幸せ。保護猫コタローと同居中。あと母親と兄貴もいるけど、家にいるときはネコ中心生活。緩い投稿多めだけど、誰かの役に立てると超嬉しい!

広告

iPhoneのウィジェットって使ってる??

僕は…使ってたよ。

今は使ってない。。。やめた。

なんで??今日はそんなお話。

直前のiPhone ホーム画面のスクリーンショット

f:id:benzpapa:20210114151917p:plainf:id:benzpapa:20210114151934p:plain
最初のホーム画面に使っているのは Color Widgetsというアプリのモノ。 日時が分かってバッテリーの残量率がデジタルで見えると便利かなと思ってた。
2枚めの写真の通り、1番上にショートカットのWidgetを乗せてみた。これも便利かなと思ってのこと。

でも結局は見ないし、使わないことがわかった

Android携帯を持っていたときもそうなんだけど、僕はWidgetを見ることなくダイレクトにアプリを起動してしまう人なのだ。
ホーム画面にたくさんフォルダが並んでいるのを見てもおわかりの通り、どこに何のアプリがあるのかが重要。
このフォルダの使用方法と、Widgetは相反することに気付いた。のが、ちょっと前。

今のホーム画面

f:id:benzpapa:20210114152614p:plainf:id:benzpapa:20210114152623p:plain
ホーム画面の上の段にカレンダーアプリと時計アプリをおけば日時は確認できるし、iPhone12Proにしてからバッテリー保ちがよくなったのでバッテリー残量は「大体の目安」で大丈夫ということになった。
ある意味シンプルなホーム画面になったように思う。

人それぞれ

ホーム画面の様子というのは人それぞれだと思うけど、自分とiPhoneとの向き合い方ってのはあるのかなと思った次第。

広告