物語の結末はいつもHappy End

IPO・M&A・財務・経営企画が専門で経理・人事もできる。今は高齢者福祉の会社に勤務中。Macを使って仕事ができるから幸せ。保護猫コタローと同居中。あと母親と兄貴もいるけど、家にいるときはネコ中心生活。緩い投稿多めだけど、誰かの役に立てると超嬉しい!

広告

M1チップ搭載Macがすごそうなんですけど。煽られちゃいけないよ!

Gadget界隈では、M1チップ搭載MacMacBook ProMacBook AirMac mini)の高性能っぷりが話題となっている。その高性能っぷりがぶっ飛んでるので、煽られて煽られて煽られてるPCユーザーも多いはずだ。僕みたいな小物のMacユーザでさえ相談されてしまうのだ。しかし、ちょっと待ってちょーだい!
今回はそんな話題。

f:id:benzpapa:20201122141739p:plain

当初の予想は

intel入ってるMac用のアプリがちゃんと動かない。
ハード的にもソフト的(これはOSもアプリも)的にもバグが多くて使い物にならない。
iPhone用チップの発展型だから意外と大したことなくて、なんだかんだと電力を大量に使うCPUに勝てないんじゃない。
という感じ。

めっちゃ簡単にその性能っぷりを紹介すると

そんな当初の予想を全部覆しちゃった!
細かい話は他に任せるとして、10万円ちょっとのMacBook Airでも30万円ぐらいする16インチMacBook Proより早くて、バッテリー持ちが良くて、熱くならない。
「こりゃいいよね」と誰だって欲しくなる。

ということで欲しくなる人が続出

レビュー系YouTuberはこぞって買ってる。出てくる言葉は「驚きの!」とか、「ゲームチェンジャー現る!」とか、「化け物PC!」という感じ。次に出てくる言葉は「これは買って損はない」とか、「これは買ったほうがいい」とか。どのレビューも煽る煽る!
でもね…

特に、すでにMacを持っている人は冷静に

買い増しする必要はある?買い替えする必要はある?
世の中には2台持ちとか言ってメインPCとサブPCとか持っている人いるけど、仕事でPCが複数台必要としている人を除けば2台持ちのほうが少なくない?どうかすると夫婦で1台とか、家族で1台とか、そんな感じの家庭だって多いと思う。
買い替えの相談が多いって書いたけど、買い替えの相談してくる人は「今のMacで困ってないけど」とか、「今でも十分に高性能だと感じてる」とか言ってくる。
僕は思う「困ってないんだから、もう結論出てるじゃん!」
そうそう!本当に買い換えなきゃいけない人は、ハードウェア的にバッテリーの保ちが悪くなったとか、アプリ起動するのにめっちゃ時間かかるとか、Displayに変な線が見えてるとかいう人。で、そういう人は相談してこない。
ということで、本当に新しいMacが必要なのかは、冷静に見極めたほうがいいよ。

お金の余裕があって、買い増しとか買い替えとか思っている人

そんな人もいるだろうけど、これもちょっと待った!
今回の発表されたMacはすべてエントリーモデル。そのエントリーモデルが「びっくりするぐらいすごいMac」って話なんだけど、おそらく半年もすれば「もっとびっくりするぐらいすごい」本格的プロ向けMacが出てくると思うんだよね。16インチも出てくるだろうし、14インチも出てくるかもしれないし、iMacも新しいデザインで出てくるかもしれない。そっちを待った方が良くね?余命半年だったら止めないけどさ。

エピローグ

レビューワーが飛びつくのと同じように我々一般人は飛びついてはいけません。レビューワーはレビューを出せばカネになるけど、一般人は飛びついてもお金にはならないっす。
ここはひとつ冷静に!
僕?僕は「びっくりするぐらいすごいMac」じゃないけど「普通にすごいMac」を持っているので、このまま使い続けますw

www.apple.com

広告