物語の結末はいつもHappy End

IPO・M&A・財務・経営企画が専門で経理・人事もできる。今は高齢者福祉の会社に勤務中。Macを使って仕事ができるから幸せ。保護猫コタローと同居中。あと母親と兄貴もいるけど、家にいるときはネコ中心生活。緩い投稿多めだけど、誰かの役に立てると超嬉しい!

広告

僕がiPhone 12 Pro 128GB パシフィック・ブルーを選んだ理由

f:id:benzpapa:20201017105957p:plain 久々の投稿。いろいろとネタはたくさんあるけれども、限られた時間の中を有効に活用するためには優先順位を付けなければならず、こんなタイミングとなってしまった。余計な情報だけど、下書きはたくさん書かれている。
日本時間の10月14日水曜日午前2時、Appleスペシャルイベントが開催された。他のIT企業がイベントを開催してもニュースにはならないけど、Appleがイベントを開催するとニュースに取り上げられる。これはすごいことだと思う。発表されたのはHome Pod miniとiPhone 12シリーズ。Home Pod miniはかなりほしい気もするけど、ちょっとだけ静観状態。ということで本日のお題と移ろう。

当初12はスルーするつもりだったけど

現在使っているiPhoneはXS 256GBのゴールド。デザインも気に入ってるし、ストレージも半分以上空いているし、バッテリーもヘタってないし、24回の分割払いも終了してトータルの通信費用も減ったので何も文句はないので「12はスルー」するつもりだった。ただ、12にTouch ID(指紋認証)が付いたら機種変更しようかなとは考えていた。世間は完全にマスク社会となってしまって、Face ID(顔認証)は本当に不便。14日のスペシャルイベントでもTouch IDはスルーされてしまったので、とても残念に思っている。ちなみに世間で評判の良くないLightning 端子だけど、僕は気になっていない。それには理由があって、普段からバックパックを使っていて荷物が多少増えても苦になっていないからだ。ということだったんだけど…

iPhone 12 Pro 128GB パシフィック・ブルーを予約してしまった

ポジティブな理由とネガティブな理由のバランスでポジティブな方にウェイトがかかってしまったということだ。12に変更するに際してのネガティブな要因はTouch IDの不採用と、XSが現役バリバリってこと。これに加えるとすると、1年待って13になるとTouch IDが採用されて、Lightning端子ではなくてUSB-C端子になっているかもしれない。ただ「なっているかもしれない」というのは誰が決める??僕じゃないよね。それと1年後に生きてる保証もないしw
さて、ポジティブな理由だけど
1. 現段階ではXSの下取り価格が44,000円と高く設定されている。これって来年になると当然下がる。今が高めの売りどきだと思った。
2. XSにはない超広角レンズを備えている。
f:id:benzpapa:20201017105313p:plain 写真を始めた頃は望遠で撮りたがるものだが、写真を極めて行くと超広角のほうがダイナミックな写真が撮れてこれがクセになる。一眼レフやミラーレスの超広角レンズって高いんだよね〜。それと一眼レフやミラーレスと比べるとセンサーが小さいので、例えばiPhoneだとボケができにくいといったデメリットがあるのだが、超広角だとボケに関して言えばデメリットは小さい。ということで、XS以前のiPhoneを持ってて写真に興味がある人は、これだけでも価値があると思う。
3. パシフィック・ブルーの色がいい
f:id:benzpapa:20201017105533p:plain 僕は透明カバーを付ける人なのでカラーは超大事。パシフィック・ブルーは高貴な色になってて所有する満足感が高そう。
4. ナイトモードで写真を撮りたい f:id:benzpapa:20201017105732p:plain 「ナイトモードの新しい夜明け」って奇妙なキャッチだけど、純粋に撮ってみたい。というのも下の写真を見てほしい。
f:id:benzpapa:20200909174423j:plain このサイズだと微妙だけど、XSで撮った写真だがノイズが乗りまくっている!これじゃーなー…と思っていたところだった。
5.LiDARテクノロジーを体験してみたい f:id:benzpapa:20201017110038p:plain これって正直わからない、大したことないかもしれない。空気みたいに普段はありがたみを感じないけど、ないと苦しくなるかもしれない。それは、Proでないと体験できないのでProにした。
他にもたくさんの変更点がある。例えば「Apple ProRAW」で撮影が可能。ちょっと魅力的に感じるけど、今持っているカメラは全部RAW撮影ができるので、よく考えるとそれほどでもない。「Dolby Visionのビデオ撮影」って、ままぁまぁ分からん。「TrueDepthカメラ」夜景は撮るけど、夜に人物撮影するかな。「Super Retina XDRディスプレイ」老眼だから違いが分からんかもしれん。「MagSafeアクセサリ」カード入れは使ってみたいかも。定期券をどこに収納するか試行錯誤中なのだ。 「5G通信」僕の住んでいるところは永遠に5Gは来ないかもしれないw

iPhone 12 Pro Maxにしなかった理由

すごいところから話に入るけど、電車通勤になってから実はお金を使わなくなった。コンビニに寄らなくなっただけなんだけど、1ヶ月に2万円ぐらい使わなくなったので正直なところMaxでも良かった。普通のProとMaxの違いはサイズとカメラ周り。センサーが大きくなっていたり、センサーシフト式手ブレ補正があったりする。センサーが大きいと言っても、Maxよりももっと大きなセンサーを備えたカメラは我が家に4台もある。ということでセンサーサイズでは選ばないかなと。それと、センサーシフト式手ブレ補正についてはね…
f:id:benzpapa:20200919124903j:plain スマホ用のジンバル(手ブレ補正をしてくれる大げさな機械)を買ってしまってる。これより手ブレ補正の性能が上ってことはないだろう!!!ということで、Maxはスルー。

iPhone 12 miniは魅力的だったけど

老眼だからさ。

iPhone 12購入の際に気をつけたいこと

今回の記事で一番大切な部分はここだと思う。
You Tubeやブログのレビューワーの投稿に追随するな!」
Maxを買うレビューワー多いけど、すっごい高い金額(MacBook Proだって買えそうな金額)なのに本当に必要??miniが欲しくなるのは理解できるけど、見える?ということ。

エピローグ

ということで、スルーと決めていたiPhone 12を予約してしまった。はいはい!僕は意志が弱いタイプの人間なのだよw

広告