物語の結末はいつもHappy End

IPO・M&A・財務・経営企画が専門で経理・人事もできる。今は高齢者福祉の会社に勤務中。Macを使って仕事ができるから幸せ。保護猫コタローと同居中。あと母親と兄貴もいるけど、家にいるときはネコ中心生活。緩い投稿多めだけど、誰かの役に立てると超嬉しい!

広告

13インチ MacBook Proが到着して1ヶ月!買い替えは正解!

入院前に到着した13インチMacBook Pro。それまで使っていた13インチ MacBook Air2020や12インチMacBookと比較して良かったところを残しておこうというのが今回のお話。

基本的に前の2機種よりもパワフル

MacBookMacBook AirインテルCPUが入っていて、MacBookデュアルコア(コア2個)でMacBook Airクアッドコア(コア4個)となっているが、基本的にはYシリーズというモバイル端末向けのラインナップ。ベンチマーク(CPUの底力)はそこそこ出るけど、いかんせん長続きしないというか、粘りがないというか、ベンチマーク・アプリはいいけど、実用アプリになるとやや力不足感が否めなかった。例えば、フリーズする頻度は高いし、レインボーカーソルもよく出る。よく世間ではオフィス系アプリは軽いので大丈夫とか、ブラウザぐらいだったら十分とかコメントは見るけど、意外とね…厳しい場面が出てきてたよね。僕のEXCELが重いのが原因だけどさ。逆にFinal Cut Proで動画編集なんかは意外と平気だったりするんだけど(動画の書き出しはちょっと遅い)、動作が滞るという小さなストレスと持ち運びしやすさとのトレードオフの中にいたわけ。ま、MacBook AirMacBook Proとの重量差は100グラムだけどね。
でもMacBook Proには、そんな動作上のストレスはない!ストレスゼロ!

CPU温度が上がらないところがGOOD

動画の書き出し以外でCPUが80度になることなんて殆どない。僕の部屋はエアコンが無いので排熱処理に余裕のないMacBook Airでは普通に65度以上。アプリを1個起動するだけで80度から90度になる。でも、MacBook Proはそんな過酷な環境でも余裕の50度以下。最近、涼しくなってきたのでもっと低い。もう温度管理しなくてもよいのではないかと思っているぐらいに安定している。

意外なメリット

あまり意識してなかったんだけど、MacBookMacBook AiriPhoneのバックアップを取っている時に時間がかかっていたということに気づいた。というのも、MacBook Proにしてバックアップ時間が短くなったのだ。AirとProのどちらがデフォルトか分からないけど、これは意外なメリット。そして,ふたつめのメリットとして、Time Machineでバックアップをとる時間も短くなった。これってCPUのおかげなのだろうか。
それとまた細かいことなんだけど、MacBookMacBook AirではiPhoneとの間でプレイリストがうまく同期できない事が多かった…というよりも100%うまくいかなかったのだが、MacBook Proだと完璧に同期してくれる。過去の僕は「うまくいかなかいことが当たり前」だと思っていたけど、よく考えればそんなことはないよね。MacBook Proのように完全に同期してくれるのが正常だろう。こういう細かなストレスから開放されたのも嬉しい。

パワフルと言ってもデスクトップには勝てないよ

ここ重要ポイント!つまりMacBookMacBook Airと比較してパワフルに感じるということなので、本当にパワフルな作業をするのならiMac以上のデスクトップ機に任せたほうが間違いない。ちなみに購入するのをやめた16インチMacBook Proだが、最近16インチMacBook Proをべた褒めしていたYouTuberがiMacに乗り換えたり、16インチMacBook Proに否定的な発言をしだしている、実はノートPCのベストチョイスは13インチMacBook Proで、自宅でパワフルな作業をするのならiMacが正解なんだろうね。

エピローグ:MacBook Airを売却したのは、この逆の理由

つまり、Officeでもレインボーカーソル出るし、フリーズするし、iPhoneとの同期は遅いし、タイムマシーンも遅いのに、重量はMacBook Proと比較して100gしか違わない。ちなみに購入金額と売却金額の差は結構大きいとも思うけど、ストレスはあったもののMacBook Airには最新機種の喜びをかんじさせてもらったので感謝している。でも、今考えると12インチMacBookって神機だったかも。画面が小さいことを除けば軽いし、動きはMacBook Airと大きく違わなかった気がする。ということね!

f:id:benzpapa:20200921145237j:plain

広告