物語の結末はいつもHappy End

IPO・M&A・財務・経営企画が専門で経理・人事もできる。今は高齢者福祉の会社に勤務中。Macを使って仕事ができるから幸せ。保護猫コタローと同居中。あと母親と兄貴もいるけど、家にいるときはネコ中心生活。緩い投稿多めだけど、誰かの役に立てると超嬉しい!

広告

MacOS アップデートでFinal Cut Proの不具合が治ったらしい

本日(7月16日)にMacOSのアップデートが公開された、バージョン10.15.6となる。YouTuberを中心に取り上げられていたFinal Cut Proのレインボーカーソル多発&フリーズ問題が解決したようだ。

お二人のYouTuber

結構有名な方の動画が早速アップされていた。 ひとりめは「まみよし」さん。


MacOS 10.15.6がリリース!Final Cut Pro Xのレインボーカーソル問題も解決!【新型マックブックプロ ファイナルカットプロ フリーズ 対処方法】

そしてふたりめは「ワタナベカズマサ」さん。


【朗報】2020年版Macbook Pro13インチ上位版の不具合アプデで改善!買い換えなくても済みそうです

僕のMacBook AirはFinal Cut Proを使った際のバグっぽいものは感じられなかったけど、ここのところMacOS 10.15.5が不安定でちょっと困っていたところ。僕の場合は原因は特定できていないけど、お昼すぎにMacOSをアップデートしてから安定しているように感じる。MacOSのアップデートってギャンブルみたいなところがあるけど、今回はアップデート推奨なんだろうと思う。

ということで、僕もFinal Cut Proで動画を一本作ってみた

大した動画ではないけど約1時間ぐらいかかってしまうのよね。クリエイティブとまでは言い難いけど、多分時間のかかり方はクリエイティブと言いたい感じ。
ということで、コタローの動画を1本You Tubeにアップロードしてみた。


20200713 コタローパトロール

エピローグ

最初に書いたとおり僕のMacBook AirでFinal Cut Proの不具合はなかったんだけど、多くのクリエイターが待ちに待ったアップデートということで紹介してみた。なかなか良いよ! 動画の中にMacのシステム環境のセキュリティでFileVaultをオフにするという対処法が紹介されてるけど、アップデートをすることによって必要ないみたいなので、深く掘り下げなかった。 f:id:benzpapa:20200716210144j:plain

広告