物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

文章入力を効率よくするアプリーその2ーPaste…とサブスクリプション

浮気心

先日紹介した「Clipy』であるが、これで問題はなかった。しかし、ある動画を見てしまったのだ。


Mac歴10年が推す神コピペアプリ「Paste」!これ無しではもう無理だわ…

彼はMonographというブログを運営している著名ブロガー。最近はYouTubeに力が入っているようで、ブゴグも興味深かったけど、YouTubeもツボにハマる題材を提供してくれている。Mac使いとしては参考になるものが多く欠かさずみているのだが、「これ良さげだわー」という動画に心が動いた。詳しくはこの動画で紹介されているので、ぜひ見てほしい。
ただ、何もないと少し寂しいのでPasteを起動したときのスクリーンショットだけ貼り付けておこう。 f:id:benzpapa:20200426110617p:plain そして、どちらかというと今日の本題は実は「Paste」ではない気がする

サブスクリプションと小市民

早速導入してみようと思ったのだが、この「Paste」はサブスクリプションだ。100円/月か1,080円/年である。毎日の160円のジュースは悩まないが、毎月100円のサブスクリプションには悩むという小市民体質が出てしまった。

ハッと気づいた

どうしようかと3日ほど悩んだ。言っておくが、毎日の160円のジュースは悩まない人間である。 3日めのトイレの中で「ハッ!」と気づいた
「なぜ160円に目をむけないのか?俺!」

取り組むべき課題

そう!取り組むべき課題は100円/月をどうするかではない。160円/毎日をどうするかなのだ。
よくよく考えると(よく考えなくてもわかるのだが)、毎日の通勤は往復車通勤、約1時間10分の行程である。そして、最近まで必ず往復の最中にコンビニに寄っていた。ジュースだけでは済まないので1回あたり約450円平均の買い物をしている、つまり1日で考えると900円である。どうかすると1,000円に近い金額だ。1ヶ月22日の通勤があるので22,000円も見過ごしていた。
これに気づいたときに、ちゃんと家計簿をつけようと思った。
1ヶ月22,000円はサブスクリプションに治すと、かなりの量になる。なぜなら、今の僕の月間サブスクリプション金額は大体3,800円(年払いは月額換算に直している)。今までコンビニのお買い物に22,000円以上を浪費し、サブスクリプションにも3,800円かけいた。合わせて26,000円弱という金額のうち気にしていたのは3800円の方だけという間抜けさだ。
サブスクリプションは増えるかもしれないけど、コンビニの22,000は間違いなく減らせる!

エピローグ

もっと早く気付けば良かった。人間というのは愚かな生き物なのだ。しかし、愚かな中にも気付きがあると改善する潜在能力がある。(そんな大したことではないけどさ)
ということで、コンビニ浪費削減計画は10日間継続できているので、すでに最低でも9,000円、どうかすると10,000円を削減できた格好だ。コンビニでのお買い物は削減しやすいよ!

じゃ!またね!

広告