物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

F1 2018 イタリアGP 決勝

f:id:benzpapa:20180903170330p:plain ハミルトンがスタート3番手からの追い上げで快勝!
フェラーリライコネンはタイヤマネジメントがうまく行かずに2位。
ボッタス、グッジョブで3位。
ポールポジションだったベッテルはスタート直後にハミルトンと接触してフロントウィングを破損して即ピットイン。その後追い上げましたが、残念な4位。トロ・ロッソ・ホンダは2台とも他車との接触して、ハートレーは1週目リタイヤ。ガスリーは我慢の15位で残念な結果となりました。
ハミルトンは「追い上げ」ましたけど、その追い上げは「余裕」の追い上げだったように見えました。もちろん、ボッタスがライコネンを抑えてタイヤを痛めつけさせたというのもあるでしょうけど、それでも遅かれ早かれハミルトンに抜かれていたように思います。
細かな接触が多くて、その意味では全体として残念なレース結果だったと思いますが、見ごたえはあったかな。
ヨーロッパラウンド終了!次戦は…シンガポールです。

では、また次回!

広告