物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

早く買っておけば良かったシリーズ:「Kickflip 薄型エアスペーサー」

プロローグ 

お盆も終了して日常が戻ってきました。我が家の場合、日常とは母親との2人暮らしのことを言います。
そう!昨日まで兄が帰省していましたので3人暮らしだったのです。兄がいる間は母も気が張っていたのでしょう。認知症の周辺症状も軽く大きな問題もなく過ごせました。
兄に感謝です。
そんな中ではありますが、MacBook使いの間では非常に高評価のモノを「ポチッ!」と行ってしまいました。
早速ご紹介したいと思います。

Kickflip:薄型エアスペーサー

f:id:benzpapa:20180815212912j:plain 前々から存在は知っていたのですが、これが意外と高いので(機能ではなく見た目の印象)、躊躇していたのですが、お盆前に泡銭が入りましたので購入いたしました。
これ、超オススメなのでAmazonのリンクも貼っておきます。

僕が持っているMacBookは12インチで商品は13インチ用ですが、問題なく使えます。お値段がお高めよりも、「13インチ用が12インチでも問題なく使える」ことのほうが気になってポチれなかったのですが、ようやく12インチユーザーでも問題ないことが判明しました。

現在のMacBook

f:id:benzpapa:20180815213505j:plain これが現在の僕のMacBook。ステッカーチューン済み…なかなか渋いステッカーがなくて、こんな感じになってます。犬好きということもあって柴犬のステッカーを貼ってます。これは滑り止めという機能をきちんと追い求めた結果ということでご理解ください。

Kickflip装着!!!

f:id:benzpapa:20180815213702j:plain こんな具合に13インチ用でも問題ありません。 装着後に横から見ると。
f:id:benzpapa:20180815213735j:plain いい感じです。

角度がつくと……

まずはタイピングのときに手首が楽です。この楽さ加減はもっと早く知りたかった。そして手首が楽になることで、ミスタイプが激減しました。これも早く知りたかったw。そして首が楽です。つまり、手首と首が楽になってミスが減る。「こんないいものだったのか!」と驚いている次第です。そして(多分ですけど)、底板の下に空間ができるのでCPUで熱をもった本体の冷却効果も上がるのではないかと期待しています(^^♪

エピローグ

「全てのMacBookユーザーは買ったほうがいい!」と思います。15インチ用もあります。

では、また次回!

広告