物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

今更感はあるけどAnker PowerCore Fusion 5000をdショッピングで買ってみた

プロローグ

Anker PowerCore Fusion 5000。
発売から1年を経過していますので今更感満タンなのですが、ドコモが運営している「dショッピング」で購入しました。2018年10月末までの期間限定3,000ポイントが付与され、次のiPhoneには機種変更しないだろうと思い、ほしいと思ったものが登場したら使おうと思っていました。PowerCore Fusion 5000の紹介というよりは、dショッピングのサービスレビュー(クレーム?w)だと思ってください。

Anker PowerCore Fusion 5000

f:id:benzpapa:20180621131856j:plain (ちゃんとモノ撮りの環境作ろうかなw) コンセントに直接させるというギミックで昨年大爆発。YouTuberからもブロガーからも絶賛されたガジェットです。今ならホワイトも選べます。僕もホワイトを選んでみましたけど、ちょっと汚れが目立つので神経質な方はブラックがおすすめです。 f:id:benzpapa:20180621132121j:plain こういうことです。今まで「モバイルバッテリーを直接コンセントに刺してしまえ」という発想がなかった事自体が不思議ですが、そういう意味ではコロンブスの卵的な一品だと思います。 f:id:benzpapa:20180621132315j:plain USB-Aが2穴とPowerCore充電用マイクロUSB1穴です。USB−A USB-Cのケーブルを持っていると12インチMacBookの充電も可能です。USB−A USB-Cのケーブルは別途調達しなければなりません。ちょっと前にApple Storeに用事があって、ついでにUSB−A USB-Cのケーブルを買おうと思ったのですが、そのときは売っていませんでした。結局、Apple Store近くのビックカメラで買いましたけど、Appleらしく古いガジェット資産の切り捨て具合が素敵と感じてしまいました。ケーブルも今は売っているかもしれませんが、やっぱりAmazonで購入がおすすめです。ちなみにMacBookを充電しているときに、もう片方でiPhoneを充電しようと思っても出力が追いつかないということです。iPhoneiPadぐらいならいけるかもしれません。 f:id:benzpapa:20180621132828j:plain いつものアミアミポーチとマイクロUSBケーブル付いていますが、このガジェットにこのケーブルは必要だったのでしょうか???ま!マイクロUSBケーブルって性能差が大きいのでAnkerのモノでしたら安心感がありますから、たくさんあっていいです。
f:id:benzpapa:20180621133020j:plain 同じくAnkerのPowarCore10000と並べてみました。Fusion5000の方が「四角!!」という感じがします。
使ってみた感じは、ケーブルの管理が必要ないのとACアダプターとモバイルブースターを2個持ちしなくても良いという省スペース感(重量はそれなりにありますので、あくまで個数とか大きさとが削減される感じですけど)はとても良いです。Ankerのブランドに対する安心感もありますので、今からでも遅くないのでご購入をおすすめできます。

でさ!dショッピングなんですよw

3,000ポイントを期限内消費するためにdショッピングを使ったのですが、ポイントが溜まってなければ二度と使わないでしょうね( ̄(工) ̄) その理由は3点です。

  1. dショッピングはドコモが間貸ししている感じみたいで、今回はジョーシンが担当店になってるけど、それがわかりにくい。発送も在庫が確認出来次第で10日以上在庫が確保できない場合のみにメールする。
    2.注文完了画面は出るけど注文確認メールが来ない。10日以内ならもちろん発送通知メールも来ない。なので突然ヤマトが品物を持ってくる感じ。
    3.送料を取られた。

どうでしょう??今の競争社会の中でビックリするぐらいにAmazonに負けています。ドコモも提携企業もdショッピングについては、そのサービスの有り様についてはじっくりと検討したほうが良いと感じました。 Amazonでお買い求めください。

プライム会員で送料払ってもAmazonの方がお得です。

エピローグ

ということで、ガジェットレビューというよりもサービスレビューとなりましたが、PowerCore Fusion5000はいいです。ぜひAmazonで!w

では、また次回!

広告