物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

Apple Watch series 3

プロローグ

平成28年11月にApple Watch series 2を購入して約1年半、諸般の事情によりseries 3が手元にやってきました。

無償交換

運動に取り組むようになって大活躍していたApple Watch。少しの期間とはいえアクティビティ・ログが途切れてしまうのは少し残念です。
交換プログラムの対象になったんですけど、当然ながら既にseries 2の在庫はなく(人気のNIKEモデルだし)、Apple様のお取り計らいによってseries 3が到着しました。
この写真はseries 2です。バンドが黒黄(ボルトモデル)で気に入ってたんですけど、なんと!無償交換になりますと、全取っ替えになってしまうのでお気に入りのバンドまでAppleに返却しなければなりません( 一一)これはかなり残念……

series 3 NIKEモデル

f:id:benzpapa:20180619092121j:plain 交換対象の同等品ということで、series 3のNIKEモデルです。箱も見た目(バンドが艶消しのブラックになりましたけど)何かもほぼ一緒(当然ですが) CPUが高速になって、省電力になって、気圧計が内蔵されてます、無償交換の一番のメリットはバッテリーが新品になったことでしょう。リチウムイオンですから3年から4年(Appleのバッテリーマネージメントは他の追随をう許しませんが、そんなもんでしょう)ですので、ここからリスタートが切れるのちと嬉しい。

カバーはつけておいた方がいい

こんなことになりますから! f:id:benzpapa:20170423204840j:plain

今回はこちらを購入しまして、僕のApple Watchを守ってもらっています。汗や雨がボディとカバーの間に入り込んでしまうと、それを拭き取る必要がありますので、そこは面倒ですが、安心感の方が大事!

エピローグ

手元にApple Watchがなかった期間は約10日間という時間は残念でしたが、相変わらずのApple神対応ということで気持ちよく交換となりました。アップル製品をお持ちの方で、何かあったらアップルサポートぜひ使ってみてください。時々、サポートの対応が悪いという声も聞きますが、こういうことは「俺は客だ!」的な態度ではうまくいかないと思うのです。信頼関係と優しさは双方向で成り立つものですから。

ということで、また次回!

広告