物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

2018 F1 第4戦 アゼルバイジャンGP 予選結果

ベッテルポールポジション。続くのはメルセデスの2台となりました。 トロロッソ・ホンダはガスリーが17位、ハートレーが19位で残念。 トロロッソ・ホンダは色々な意味でまとまってない感じです。それはセッティングもだけど、チーム内のコミュニケーションもね。
ルノーエンジンを乗せた3チームは順当というか波乱なく定位置っぽいところになってしまいました。マクラーレンは今回もマスターアロンソをもってしてもQ3進出ならず。ストレートスピードの遅さに気付いても、すぐには速くならないか(´・ω・`)ルノーヒュルケンベルグがギアボックス交換で5グリッド降格になりましたけど、安定感は出てきた感じ。

明日は決勝!あのセクター2の狭いコースを駆け抜けるところなんて、見てる方がヒヤヒヤします(@_@)

では、また次回!

広告