物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

F1 第2戦 バーレーンGP 予選結果 ピエール・ガスリー5番手

日本時間の昨晩未明に中東バーレーンで、F1第2戦の公式予選が行われました。
結果は次のとおりです。
f:id:benzpapa:20180408090829p:plain 今期、キビキビとした走りのフェラーリが1、2でフロントローを独占。次いでメルセデスAMGのボッタスと、レッドブルダニエル・リカルド
5番手にはトロ・ロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが食い込みました!! 新しく持ち込んだ空力パーツが機能しているということです。そういうアップデート大事ですよね。常に進化し続けないといけません。ハミルトンがギアボックス交換で5グリッド降格ペナルティですから、1つは棚ぼたですけどね(^^;

(僕が勝手に宿敵と思っている)マクラーレンアロンソは……13番手、バンドーンが14番手。トロ・ロッソ・ホンダのハートレーがQ3進出ならずに11番手となりましたが、ハートレーのさらに後ろ!
とは言うものの、本番のレースでは百戦錬磨のアロンソですから、気は抜けません。

ということで、これまでのマクラーレンアロンソの言動を考えると、予選結果は多くのホンダファンの溜飲が下がることになりました。
本番のレースに期待したいところです。

では、また次回!

広告