物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

iPadがApple Pencilに対応したってよ

プロローグ

僕はiPad Proを持っています。とても気に入っていてブログの下書きもiPad Proでおこない、最終清書をパソコンで仕上げてます。iPad Proの良いところはSmart KeyboardとApple Pencilが使えるところ。ところが普通のiPadでもApple Pencilが使えるようになったのです。 f:id:benzpapa:20180328115648j:plain

iPad ProとApple Pencil

iPad Proを使っていて一番心地よく感じるのはApple Pencilを使っている時。僕の場合、絵を描くことはほぼありませんが、ブレインストーミングしながらイメージ図を書いたりするのにとても便利です。紙の手帳は使っていますけど、紙のノートは使わなくなりました。ある意味、文房具周りの最終兵器だと思っています。

Smart Keyboardをどんな感じに使っているかというと

iPad ProにSmart Keyboardを装着するのはiPad Pro以外のパソコンだとか持ち歩かないときです。家の中や、仕事に行くときにはiPad ProにSmart Keyboardを装着していません。最近ではSmart Keyboardを装着せずに外出することも多くなってきました。基本的にiPad ProにSmart Keyboardを装着してガッツリ文字を打つことが殆どないのです。iPad Proでガッツリ文字を打ちたいときにはBluetoothキーボードを使えうほうがストレスなく打てると思います。その時にLogicoolのキーボードがいいんですよ。つまりSmart Keyboardなくても困ることはありません。

www.happy-end.club

それは「アリ」だと思った

iPadのお値段据え置きでApple Pencilが使えるとなると、かなり使い勝手が良くなると思います。mazecという手書きIMEも使えますしね。

mazec.jp

とにもかくにも「手書きができる」というのはiPadの楽しさを広げてくれるのは間違いありません。
f:id:benzpapa:20180328120320j:plain

エピローグ

今回のアップデートで、僕が持っているiPad Proが時代に合わなくなってきたときに、次の買い替えの安心感が持てるようになりました。「iPad 『Pro』はいらないかも」と思いますものね。
うん!新しいiPad!持ってない人はおすすめです。

では、また次回!

広告