物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

2月1日 小倉の街を散策…でも動画編集の話

昨日のことですが、ウォーキングと動画素材集めを兼ねて小倉の街を散策してきました。 動画はYouTubeにアップしています。


小倉散策 2018年2月1日

今回の動画編集はPremiere Elementsを使用。テキスト(テロップ)を入れるのをショートカット対応にしたので、随分と捗るようになりましたけどコピー&ペーストよりも一手間かかります。
具体的に一手間がどこかということなんですが、
1.テキストサイズがやや小さいので、毎回サイズ変更をする必要がある。
2.テキスト表示位置がど真ん中なので、表示させたい位置へ移動させなければならない。
3.移動させるのに、最初がテキスト入力モードなので、移動モードに変更しなければならない。
という具合です。フォントの変更まで考えると1テキスト入力するのに30秒ぐらいかかるかしら…結構な数なので意外と苦痛です。

そしてレンダリング(プレビューを見やすくする機能)の間は編集作業ができないのですが、ひとつ編集作業をするだけで〈カットしたりテキスト入れるだけ〉カクカクしますから毎回レンダリングしなければならず、レンダリング時間だけでも相当かかってると思います。
もちろん、マシンスペック(Kaby Lake core i5) というのもあると思います。この動画編集以降「Final Cut Pro X」に移行しようかと思っていますが、MacBookもね~マシンスペックが低いんですよね~。

MacBook Proほしい

1週間に1本程度のことなので、しばらく頑張ります!

今回は前回までの反省を活かしているつもりです。
カット割りに気を配り、テロップの長さを長めにとって文字を追いやすくして、全編iPhone撮影にしてできるだけ手ぶれ補正が利くようにし、パンをゆっくりめ、動きのあるものを画面内に収めることで自分が動かなくても自然に動きが出るようにしました。
撮影から考えながらなので大変ですけど、そこは全自動iPhoneが助けてくれています。

「今の僕にiPhoneは神!」 と思いました!

では、また次回!

f:id:benzpapa:20180202205246p:plain

広告