物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

雪の日の強い味方

本日、私の職場付近は大変な雪となりました。
ちょうど警察に止められたところです。ずいぶん前を走っていた車が単独事故を起こしていました。どうやらノーマルタイヤだったようです。見た目でも5cmは積もっているところにノーマルタイヤは自殺行為。実際に、左側は崖ですw
前の車に警察官が話しかけていますが、スタッドレスタイヤを装着しているか確認しています。当然、私も確認されまして通してもらいました。警察官曰く。「インプレッサで4駆ですね。スタッドレスですから通っていただいて結構です。」スタッドレス非装着だとUターン…でも、ここって峠の頂上まで500メートルぐらいなんですよね。Uターンでも運転は厳しかったと思います。峠を越えた下りでは反対車線に10台ほど立ち往生していました。前のエクストレイルも通してもらえたんですけど、遅くて逆に危険な感じ。そんな僕らをスバル・レボーグが颯爽と抜いて行きました。私もレボーグの後を追いかけましたけど、スバル車ってこのぐらいの雪でも普通に運転できるということを知りました。普段よりもエンジンブレーキを意識して運転しただけですので、自分でも驚きです。エクストレイルの方が悪路走行性能は高いと思っていたんですけど、まるで期待はずれ…ドライバーの腕?w

と言うことで、雪の日の強い味方1
スバル・インプレッサAWD!やはり雪道のスバル車最強。

強い味方2
長靴!車も人も足回りが重要。この長靴は去年の福岡県大水害の時に購入したものです。雨だけではなくて、雪の時も活躍してくれます。荒天になりそうな時は、車のトランクに入れておいた方が良いと思います。手袋や防寒具よりも長靴ですね。

では、また次回!

広告