物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。それと、少しの季節と、少しの写真と、少しの北九州。Amazonに飛んだりするけど、アフィリエイトとかしてないのでご安心を!

「良さ」が伝わりにくいもの

f:id:benzpapa:20180108215631j:plain 母と二人暮らしで同じ部屋に寝ていますが、これには理由がありまして、母も高齢ですので、いつ苦しみだすのか分からないからです。これは冗談でも何でもなく、2度ほどの夜中の高熱という事態がありました。昭和一桁は我慢強く、38度ぐらいでも我慢してしまいます。異変に気付いて救急外来に連れて行きましたが、これは隣で寝てないとわからないんですよね(もちろん布団は別ですよw)。
ちょっと横道にそれますが、高齢者の発熱には気をつけておいてください。我々のような若手の場合、感染症を起こすと38℃以上の熱になり体が異常状態だとすぐに判別がつきますが、高齢者だと37℃ぐらいで止まってしまうことがあります。ここで「微熱だな」と思ったら大変なことになりかねません。普段の生活習慣や既往症を頭に入れて対処しないと、あっという間に取り返しの付かないことになってしまいます。

話を戻しましょう。「良さ」が伝わりにくいものですが、例を挙げていきますと、
1.インフルエンザの予防接種(インフルエンザに罹らなくて当たり前。罹ってしまうと残念)
2.車の横滑り防止機能(何事もなくカーブを曲がれてしまう)
3.シャープのプラズマイオンクラスタ(今回の本題) etc.
どうかすると、「なくてもよくね?」と思いがちシリーズ。2番めの横滑り防止機能ですけど、冬や雨の日にバリバリに効果を発揮していると思うんですけど、普通にカーブを曲がれてしまうので「腕が上がった!?」と勘違いしてしまうもとになっています。

さて、本日の主人公にご登場いただきましょう!「プラズマイオンクラスタです。

何度か紹介していますが、私は老人ホームや介護事業所を運営している会社の経営企画部長。経営のことばかりではなく、仕事として高齢者様の生活にも目を配っております。私がご本人とご家族におすすめしているのがシャープのプラズマイオンクラスタ。クリニックの待合室にも置いてあるところがあります。クリニックにおいてあるのは高性能かつ広いお部屋用ということで、かなりの金額のものをリースやレンタルで使用されています。なぜオズスメしているかというと、「社長の方針」だからですw「良さ」が伝わってこないので、本当の効果は分かっていません。
インフルエンザのウィルスにも効果があるだろうな~。空気清浄機能もついてるし、加湿機能もあります。風邪をひかない、インフルエンザに罹らない高齢者様がいるのも確かですが、果たして本当にプラズマイオンクラスタのおかげなのでしょうか??

我が家の母と私の寝室にも置いてあり、就寝中はずっとついたままです。プラズマイオンクラスタを買ってから、母も私もインフルエンザにかからず、冬の間に風邪をひくこともなくなりました。そこで、母から「これいいと???」と訊かれても、本当のことはわからないので、笑いながら「そーだよー!」としか言いようがありません。

こういうことってありますよね。なくなってインフルエンザに罹れば「プラズマイオンクラスタが効いてたんだ!」と思うでしょうけどね。「良さ」が伝わりにくいけど、しっかり仕事をしてくれいている(はずの)プラズマイオンクラスタに感謝の心を持ちたい。 人もそうです。もしかしたら、気づかないうちにすごく良い仕事をしている人がいるかもしれません。そういう人を「プラズマイオンクラスタのような人だ」と褒めてあげましょう。

では、また次回!