物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。それと、少しの季節と、少しの写真と、少しの北九州。Amazonに飛んだりするけど、アフィリエイトとかしてないのでご安心を!

SIG Pro SP2340 エアソフトガンは大人の嗜み


私のモットー

戦争に反対ですけど戦争映画は好きです。警察のご厄介にはなりたくありませんが、刑事物の映画は好きです。恐らく戦うということが私たち男のDNAの中に埋め込まれているのではないかと思います。戦うという極端なものではなく、「競う」ということでもいいですけど。


ということで

男の子が大好きなものを買ってきました。

f:id:benzpapa:20180105152303j:plain 東京マルイエアソフトガン。SIG Pro SP2340です。
SIG Pro SP2340についてはこちらをご参照ください。

SIG SAUER Pro - Wikipedia

Amazonのリンクも貼っておきましょう。

10歳以上ですから、意外と対象年齢が低いことがわかります。
でも、やっぱりこの手のおもちゃって大人になってから手を出すべきだろうと思うのです。


今回の投稿の趣旨

1.まずSP2340を扱う自制心を持たなければならない
大人だって、こういうのが好きなら、嬉しくって喜んで友だちに見せびらかしたくなるでしょう。しかし、こんなのを大っぴらに持ち歩いては世間の迷惑です。これを北九州や大阪の街で持ち歩いていたら、かなりやばい人だと思われます。そうしないという自制心が養われてから持つべきではないでしょうか。

2.これだけだと3,000円だけど他にも必要になるので経済的な裏付けがいる
「欲しくなる」のではなくて。必然的に「必要になる」ものがあります。一番必要なものは「ゴーグル」です。軽量BB弾ですが、目の中に入ってしまうと大きな怪我になってしまうことが考えられます。考えられるということは、それに対する予防策を取らなければならない。それも、このエアソフトガンの回りにいる人、全員持っていたほうがいいでしょう。

ちょっとかっこいいゴーグルを選んでしまいましたが、2,750円×参加人数分が必要になります。 大人なら軽く買える値段かもしれませんが、10歳の男の子のお小遣いとしては高いように思います。

ということからすると、これを持つべき年齢は…50歳以上でしょう!!!
だから許してください(^^;