物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

MacBookを立ち上げるとEvernoteが自動起動してしまう

去年の10月にEvernoteをプラスからプレミアムにアップグレードしましたが、何をどうしたものやらMacBookを立ち上げたところで自動起動してしまいます。アップグレードの際に何かが「オン!」になってしまったのでしょう。Evernoteは必ず使うので自動起動してしまっても問題ないんですけど、自動起動をコントロールできるようになりたい…ということで調べてみました。

まずはMacBookのシステム環境設定を開いてみました。
f:id:benzpapa:20180103112113p:plain 左の下から2番め「ユーザーとグループ」をクリック f:id:benzpapa:20180103112235p:plain ログイン項目を確認してもEvernoteはありません。「これは困った!?」

いろいろググると出てきましたよ。 Evernoteにそのタネは隠されていたのです。 f:id:benzpapa:20180103112442p:plain Evernoteの環境設定を開きます。 f:id:benzpapa:20180103112553p:plain 「全般」のアイコンを選ぶと、上から3番目に「コンピュータにログインした時にEvernoteを起動」というのが見えます。 f:id:benzpapa:20180103112742p:plain このチェックを外してOK!!!だと思う。 っても、このチェックは付けたままにしています。

自動でやってくれるのは便利ですけど、僕はエクセルのマクロですら使わないぐらい「人とコンピュータの調和を大事にしたいタイプ」でして、「勝手に」選択されるのはあまり好きではありません。この選択もまずはユーザーにオプションの明示をしてもらえると嬉しかったかな。

広告