物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

冬至って日の出時刻が遅くて、日の入時刻が早いの?

本日の夕景 冬至前後の夕景は夏至前後の夕景と同じく美しい。 っても、冬至夏至も天気に恵まれないことが多いけど(^^;;

12月22日は冬至

冬至の定義を調べてみると「1年で1番昼が短く、夜が1番長い。太陽の黄経が270度になる日」とある。これに異論はない。

でも、ちょっと待って

冬至って、日の出時刻が1番遅くて、日の入時刻が1番早い日ってこと?
と、思ったことないだろうか?というのも、どうも冬至を過ぎても日の出時刻が遅くなっているような気がしてならない。東京にいた時は、そんなことを考えてもいなかったのだが、九州に帰ってきて東京よりも日の出日の入が30分ほど遅くなったので気になっていた。

そこで調べてみた

地域は福岡県。 そして出入りとは太陽の上辺が地平線と一致する時刻。

まず12月22日の冬至
日の出時刻は午前7時18分4秒。日の入時刻は午後5時12分2秒で日長は9時間53分58秒。

さて、日の出時刻が1番遅いのは………
1月7日の午前7時22分13秒!この日の日の入時刻は午後5時23分19秒で日長10時間1分6秒。

では、日の入時刻が1番早いのは………
12月5日の午後5時7分27秒!この日の日の出時刻は午前7時6分43秒で日長は10時間0分44秒だ。

やっぱりね(*^.^*)

結構ちゃんと調べて気持ちもスッキリしたんだけど、
この情報って誰得なんだろうね(^^;;

広告