物語の結末はいつもHappy End

ビジネスオンがメインだけどオフも有意義に過ごすことをコンセプトにしています

広告

iPad ProでFC2ブログの更新

このブログとは別にFC2ブログも投稿していて、思考錯誤していたのが「ブログ投稿用のアプリ」。
iOSには「はてなブログ」アプリもあるが、これがまた意外と使い勝手が良くない。微妙なところなんだけどね、例えばアイキャッチの画像が選べなかったりとかいうレベル。なので、下書きをアプリでやっておいて、 MacBookやSPECTREのブラウザで整えていたりするんだ。

これがFC2だと余計に面倒くさい。iOSのFC2ブログアプリだと縦位置でしか書けないから、Smart Keyboardの意味がなくなってしまう。iPad Proの長所が活かせないという欠点があるわけ。そこで「するぷろ」というアプリを購入して使ってみたんだけど、まだ深く使ってるわけではないので最終的なはんだんではないけど、いまのところ「使いにくい」orz。FC2ブログだと写真はサイズ変換しないといけないんだけど、これを専用のアプリでやると1枚ずつだったりして面倒くさい。

と思っていたところで
色々と探してみるとあるんだね〜。まぁ、情報にいきついたわけなんだけれども、なかなか使えるやり方をみつけた。
どうやるかというと、ハナからSafariで書いてしまうということ。FC2ブログはただの日記なので、何も凝ったところがないから、ベタ打ちでOKだと気付いた。というか、ベタ打ちでいいことしか書いてない。
写真を貼り付けるんだけど、リサイズをかけるのに「Work Flow」というアプリを使うことにした。Work Flowって何て言ったらいいんだろう??自動実行アプリ?アプリ内で実行させたい命令を選ぶ。写真を選んで、リサイズし、ブログ専用のアルバムに保存する。とても便利。

iOS11になってファイルを移動させる自由度が高まった(からだと思うけど)ので、iPad Proの写真アプリからSafari経由でFC2の写真サーバーにアップロードできるんだ。これは面倒臭くない。というか、これを面倒くさがっていたらブログ書けないし。ということで、FC2はこの方法でやろうと思う。

今、この投稿はiPad ProのSafariでベタ打ちで打ってるんだけど、ちょっと問題が見え隠れしてる。長い文章だと変換候補が見えていないんだ。スクリーンショット貼るけど、 こんな感じです。これは困ったな。変換候補が見えないのは不便。さらに困った…投稿ボタンが見えない。結局、打った文章を全文選択で切り取りして、アプリの投稿欄に貼り付けました。はてなブログは別の方法を考えよう。

ということで、また次回ね!

広告