物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。それと、少しの季節と、少しの写真と、少しの北九州。

良い社長とダメな社長

その差は

たくさんある!あり過ぎる!それはそうだ!一人一人個性的な顔をしているのだから、経営も個性的だもん。そして人それぞれの持ってる運もある。ただ、いくつかだが「一発レッドカード」という致命的な欠陥があるので紹介しよう。

良い社長は部下と仕事をする

「また!当たり前のことを!」と思う人もいるだろう。しかし、この後にダメな社長がどんな人かを並べると、みんな「あるある!」と言い出すはずだ。

じゃ!行ってみるか!

「良い社長は部下と仕事をするが、ダメな社長は友達と仕事をしたがる」
これは「あるある」だよね〜(^∇^)ちょっと言い換えると、一部のサラリーマンは猛烈な同意と怒りを覚えるはずだ。

ダメな社長は、部下が言うことよりも友達の言うことを信じたがる

これでも優秀な番頭さんがいれば会社は保つけど、いなかったら月単位で保たない。
番頭さんに言うことよりも友達の言うことを信じる社長なら、番頭さんも辞めてると思うけどね(╹◡╹)
これは100%倒産する

次回もう少し詳しく解説しよう