物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。それと、少しの季節と、少しの写真と、少しの北九州。Amazonに飛んだりするけど、アフィリエイトとかしてないのでご安心を!

【不定期シリーズ:本日の夕暮れ】2017年4月16日

f:id:benzpapa:20170416192153j:image

少々物足りない写真だ。太陽か、もっと雲があればいいのだが、1年の大半の夕暮れ写真はこんなものだ。

f:id:benzpapa:20170416192309j:image

シルエットは力強い。光が強ければ強いほどシルエットの存在感が増す。

今日、友人の1人が帰らぬ人になったと報せが届いた。私より7つほど若い。

早過ぎない。

生まれてから心臓に持病があり、入院手術退院を繰り返している。去年も大手術を受け、一時は家族全員が呼ばれるほどだった。これまでよく頑張ったと思う。

人は明日死ぬかもしれない。昨年胃ガンでこの世を去った友の言葉がある。

「今年の桜が最後だと思う」

ステージ4の告知を受けた時、死ぬもんかと思ったそうだ。しかし、次には

「子どもたちに何を残すか考えた」

人は死ぬ準備ができる生き物だ。もちろん他の動物も準備をするのかもしれない。しかし、長い時間をかけて死への準備ができるのは人間だけだ。その貴重な財産を無駄にしている人が多い。先送りにするなと言っているのではない。毎日を丁寧に過ごす。それだけのことだ。今年は藤の花を観に行こうと思う。私にとっての丁寧な過ごし方というのは、自分で決めたことを実行に移すこと。もちろん調和も考えながらである。本当は好きな人と一緒に行きたいと思うが、それは叶わないようだ。いつか実現するだろう。それまで丁寧に生きていきたい。

f:id:benzpapa:20170416194056j:image