物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。それと、少しの季節と、少しの写真と、少しの北九州。

「こんな感じです」

私、YouTubeを見るのが好きです。

ノウハウ学習が一番多いと思いますが、次に見るのは狙っているモノの商品レビュー。そして雑談・科学モノでしょうか。好奇心が旺盛なタイプですので、YouTube見ながらそれを満たしています。たまにと言いますか、意外と多く「どうだろう!?」という動画がありますので、鵜呑みにするのは危険。極稀に、使っていないのに商品レビューしているものをみつけました。PVが稼げそうなモノだったんですよね…そういうこともありますから。これだけ情報が反乱している社会ですから、情報の確実性というのはYouTubeに限らず、どのメディアでも担保されていないと考えたほうが良いでしょう。自分の中に一線を持っておくことが必要。

さて、商品レビューモノのYouTubeを見ていて気になる言葉。

 

それが

「こんな感じです」

商品レビューに多く使われています。所謂「動画に頼り切っているコメント」です。商品を手に持つのか、カメラを手に持つのか、グルッと回しながら

「こんな感じです」

不快ではありません。ちょっと「おかしい(笑)」と思うだけです。普段の通勤時、ラジオを聴いていることが多いのですが、ラジオというのは映像に頼ることができません。リスナーの耳だけに届けるという仕組み上当たり前ですが、商品レビューは素晴らしい。ラジオをよく聴いていますと形(かたち)を説明せずに、機能だけに絞って説明をしていることがあります。「縦○○センチ、横○○センチ、奥行き○○センチ。タバコの箱よりも少し大きめ」という説明はあまり聴きません。「これだけの機能が手のひらに乗ります」的な紹介が多いと思います。情報を機能に絞ってリスナーに届けることで、DJ(最近では「ナビゲーター」という局も)は喋りのテクニックが磨かれるのだと思いました。そういう喋りのテクニックのハードルが低くて済むところから、YouTubeというのは一般に開かれたメディアともいえますが。

私も時々動画を作っていますが、YouTubeにアップすることはほとんどありません。有名シンガーの曲をBGMに使うことが多いので著作権の問題をクリアすることができず、動画を個人的に楽しむだけにしています。

そんな中、著作権フリーのBGMを使った動画を御覧いただきましょう。


20160223沖縄美ら海水族館

私の動画はこんなものです(^^ゞ