物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。それと、少しの季節と、少しの写真と、少しの北九州。

Office for Mac 15.31

昨日は休日ということもあって、我が家のバラの花を剪定しました、この時期に剪定することで、5月から6月にかけて花が咲いてくれます。追肥もきちんと与えます。何か手を加えることで、それに応えてくれる。花はそういう優しさを持っています。そして、そんな優しさは人としても大切なことですね。

もうひとつ昨日の出来事ですが、Office for Mac のアップデートがありました。

f:id:benzpapa:20170219175813j:plain

Versionは15.31です。

どんな内容だったのかといいますと、

 

これです。

f:id:benzpapa:20170219175843j:plain

私のMacBook ProはTouchBarが付いているモデル。Office for MacがTouchBarに対応しました。この写真で分かりますでしょうか。普通のPCですとファンクションキーが並んでいるところがTouchBarと言いまして、iPhoneと同じような仕組みのディスプレイが装着されているのです。触るとキーとして反応します。正直な話、どう便利なのか上手く説明できません。というのも、ファンクションキーにしても、TouchBarにしてもほとんど触らないんですね。ここにボタンが配置されたということで、ポインタをメニューバーまで動かさなくても良いわけですが、ポインタを動かす時間と指をキーボードの上まで持っていく時間のどちらが早いのか・・・競争するつもりはありませんけど、暇つぶしにはやってみるかもしれません。

ということで、ただの新しもの好きということで終わってしまうことですが、埋もれている機能がクローズアップされるのは嬉しいものだと思いました。