物語の結末はいつもHappy End

仕事に関して大切にしていることを書いていこうと思います。+少しの思いと、少しの写真と、少しの持ち物

広告

お仕事

Windows Laptop - 1

何のためのMacBook?? MacBookを仕事で使っているが、実は…MacBookはプライベート用!我が家にはもう1台MacBookがある。MacBook Pro 2010 midである。8月に買ったので、そろそろまるっと7年。もちろんAppleのサポートも終了していて、何か起こったら巨大な…

私のiPad Proの使い方

昨年6月にiPad Proを購入 5月に初期の癌にかかってしまった。まさかの告知であったが、癌の診断給付金でiPad Proを購入してしまったのである。 最初はiPadなんて興味なかったんだ 自分でもExcel野郎の自覚があったので、iPadには当初興味を持っていなかった…

Anker PowerCore Speed 20000 QC

初めてiPhoneを手にした時 初めてのiPhoneは3Gだった。最初に感じたのはバッテリーの保たなさ。ちょうど大阪出張があったのだが、新幹線に電源があって胸をなでおろしたものだ。今、私の手元にあるのはiPhone7で、3Gと比較するとバッテリーの保ちは飛躍的…

軽さは神

人を除いて軽いことは良いことだ 人として「軽い」というのは褒められていない。軽い人がいることで雰囲気が変わることもあるが、重くても雰囲気を変えられる人がいる以上、やっぱり人は軽くない方がいいと思う。 Monoの軽さは ほとんどのMonoは軽い方が良い…

iPad Proのソフトウェアキーボード

今日になって気付いたのだが iPad Proのソフトウェアキーボードは分割できるんだね(´・ω・`) 普段はSmart Keyboardを使っているので、興味を持ってなかったんだけどさ もっと早く知りたかったよ Smart Keyboardを持ち歩かないシチュエーションだってあるのに……

企業は変化しなければならない

企業は変化しなければならない。 企業が大きくなるのは成長していると思っている人が多いが、実際には変化に対応して行く過程の中で拡大できていると言う方が正しい。例えば単一事業で食っている会社があったとしても、売上の拡大の中で工場を拡大したり、営…

Notability---iOSアプリ

iPad Pro用メモアプリでイチオシなんだけど iPad Pro用の手書きアプリはたくさんあるが、 有名なYouTuber、ブロガーは誰もNotabilityを推してない。 私のイチオシなのに(;一_一) と言うことで、何が良いのか簡単に紹介しよう。 Apple Pencilで手書きができ…

経営企画部長

経営企画部長 6月16日から経営企画部長を拝命した 尤も経営企画部長という役職名は自分で考えたものだ。もっとモダンな役職名にしたかった。エグゼグティブ・ディレクター、シニア・マネージャー、主任研究員、チーフ・ディレクター、キャプテンetc. ただし…

学習時間を取る努力

遠距離通勤(それも自分で運転)の最大の悩みは 運転している時間にラジオかiPodを聴くぐらいしかできないことだ。語学を身につけることができればな…とも思ったが、語学というのはそういうものではないらしい。言われてみると 証券会社時代の副社長(その人…

MacBookのキーボードカバー

性能ではないが 12インチのMacBook、性能については特に問題を感じることなく普通に使えている。今は太ももの上に乗せて打っているが、先日の投稿の通り熱くなることもなく快適に使っているのだが。 キーボードカバーとタイプミス キーボードカバーはシリコ…

iPad ProとExcel

以前の投稿でも触れているが、私はExcelおじさんだ。Excelで自分の価値を表に出していくタイプ。WordもPowerPointもKeynoteもFilemakerも使うが基本的にExcelおじさん。 さて、そんな私がiPad ProでExcelを扱ってみた。 1から表を作ったのではなく、もともと…

MacBook 12inchの何気に良いところ

今日と明日は公休。銀行や行政の窓口である私は公休と土日が重なる。本当は金土ぐらいで休みたいのだが、それをやり出すと金曜日の公休日はほぼ取れないだろうから、事実上の週一休みになってしまう。大人しく土日休みを楽しんでいるところだ。 さて本題!Ma…

MacBook (Retina, 12-inch, 2017)-2

書きたいことは山ほどあるのに、投稿が進まないというジレンマに陥っている。 さて、MacBook (Retina, 12-inch, 2017)の2回目。使い勝手はどうなのだろう? まず携帯性は抜群。MacBookとiPadをバックパックに詰め込んでも全く苦にならない。またアプリもOS X…

MacBook (Retina, 12-inch, 2017)

今月発表になったばかりのMacBookである。6月10日に発注をかけ6月18日に到着した。上海組立製であるが、思いのほか早かった。 簡単にスペックを見てみよう。Intel i7 プロセッサ搭載SSD 512GBメモリ 16GBである。細かくはもっとあるのだが、細かく書かれても…

13inch MacBook Pro 2016の破損

昨年、購入した13inch MacBook Pro 2016。6月5日まで何の不満もなく稼働していた。いや…正確に言うならば、今でも完全動作する。日本時間6月5日はAppleのWWDCを翌日に控え、何が出るのかと世間の耳目を集めていた日である。その絶妙なタイミングで悲劇は起こ…

訪問看護ステーションの開設

6月1日付で訪問看護ステーションの認可を受けた。 6月1日の認可ということは、4月末までに申請書類一式を揃えて行政に提出しなければならない。 不思議なことに書類上決まってない部分は空欄で提出してよく、その期限は5月中旬の現地調査まで。ただし、決ま…

事業計画書をA4用紙1枚にする

事業計画のうち、損益計画と資金計画だけでA3用紙30枚から40枚ぐらいになる。これにパラメータをまとめた資料と、文章仕立ての事業計画書を付け、過去3期分の決算書を付けるとだいたい厚さ3cmぐらいの事業計画書が出来上がる。 融資担当者、審査担当者…

事業計画を書くコツを少しだけ

今まで数多くの銀行や投資家に対して事業計画を見てもらい、かなり多くの金額を集めてきた。200億円をはるかに超えているのは間違いない。多いか少ないかは置いといて、こんなことを書いて誰かを詐欺ろうとか考えているわけではないので安心してもらいたい。…

事業計画

事業計画とは絵に描いた餅である。紛れもない事実だ。そこで、本物の絵画を引き合いに出そう。絵画でも、よほどの才能があるか、練習を積み重ねなければ人の心に虜にすることはできない。事業計画も絵に描いた餅である以上、よほどの才能に恵まれるか練習を…

中国人

さて、中国人とはどういう人たちなのだろう?ということについて、私が受けた印象を率直に書いてみよう。全てに当てはまらないが参考にはなると思う。前の投稿と重なることもあるがご承知いただきたい。 1.声が大きい 常にフルボリュームである。それは会…

中国で活躍したグッズ:ひらくPCバッグmini

中国についてもう少し書きたいことがあるのだが、これは持って行って良かった的なものとしてバッグを紹介したい。 「ひらくPCバッグmini」である。これにはすぐに取り出しが必要なものを入れていた。着替えは別のバッグである。このバッグの最大の特徴は自立…

中国山東省青島→寿光市・・・食事編

中国へ視察旅行へ行ってきた。世の中の議員さんは仕事だと称して海外視察旅行をしているが、あれは「観光」だと思った。私の視察旅行も完全に観光。もちろん地元の医療関係者とのディスカッションと食事会のセッティングというのもあったが、それすら観光の…

仕事上の奇策

パーツを上手に組み合わせて、自分なりのスタイルを作り上げる。 こういう書き方をすると、仕事のことを言っているのか、ファッションのことを言っているのか分からないだろう。そう!仕事の組み立てと、ファッションの組み立てはよく似ているのだ。ここまで…

メンタルやられたら

人間誰しも順調に世渡りできるわけではない。どちらかというと、順調でない人の方が多いと思う。ほぼ全員が苦境を乗り切っているわけだ。ある人がこう言った。「あなたの今があるのは、過去の苦境を乗り越えてきたからだ。今の苦境だって乗り越えられる」そ…

dマガジン

iPad Proはコンテンツ消費に向いている。特化させても良いぐらいだ。「これは!」というアプリを2つ紹介したい。 一つは「Amazon プライム ビデオ」

No

損切る勇気もそうだが、経営の一番大事な決断は「No」と言うことだ。

プロフェッショナルは有料

日本人は友だちだとなんでもただにしてもらえると思っている人が多い。そして、同じぐらいにこういう人がいる。 「A君!上手くいったらお金を払うよ。」

HYPER++DRIVE Thunderbolt 3 USB−C Hub(MacBook Pro 2016専用)

ブツが届いた。 HYPER++DRIVE Thunderbolt 3 USB−C Hub。MacBook Pro 2016を持っている人以外には、全く使えないHubである。なぜなら、MacBook ProのUSB-Cポートをダブルで占拠してしまうのだ。

差別とは

私が小学生から中学生にかけて、福岡県北九州市は「差別をしてはいけない」という教育に熱心だった。いわゆる人権教育というものだ。しばらく時間をおいて30歳を過ぎて社内研修として人権教育を受けたのだが、ずっと一貫して分かりにくいオブラートに包んだ…

「好きにして良い」の落とし穴

上司や管理職が人間の大きなところを見せようと「この案件は好きにしてよい」と言ったとしよう。同じような言葉で「君に任せる」もあるが、理屈は一緒だ。

広告